2014年12月30日火曜日

BSBのDVDを見て

もう1ヶ月近く前ですが、BSB友達YちゃんとBSBのDVD見ました(遅)
Yちゃんのおかげで、でっかいテレビとサラウンドシステムで見ました(ドヤ!)


私が行かなかった初のBSBの日本ツアー・・・これのために、本気で帰国しようとしたくらい、行かなかったことは私の人生の汚点!!
最近BSBコンサート会場の定番になりつつある、さいたまスーパーアリーナでの模様を収録したDVDなのです。
うーん・・・できたら国際フォーラムの公演をDVD化していただきたい。

メイキングでは、わざわざKevinが「さいたま」の発音を何度も確認する場面も・・・優しいなぁ、相変わらず。


これとほぼ同じセットリストのコンサートをBSB Cruise 2013で見たので、いいじゃないかと言われたらそうなんだけど、やっぱり違うんだよなぁ!


まずBrianの声が死ぬほど出ていなくて、それをカバーしようとメンバーのマイクの音量を変に上げてて、非常に気になる・・・。
特に、上げなくていいところでHowieのマイク上げてるから、すごくバランスがおかしい・・・Howieって、基本ハモる時とか上げちゃいけないんだってば!
DVDの編集の時点でそういうことを調節していただけていたらよかったんだけどなぁ。と、ちょっとがっかり。


で、注目すべきはNick!
注目してなくても注目せざるをえないくらい、弾ける弾ける(笑)
ぐいぐい前に出てくるし、歌うし、本当に絶好調だなぁと。
もう34歳だからね。色々と吹っ切れたんだろう。

ミレニアムツアーとかのDVD見ると、ショー中のNickに波が見える。飽きちゃってるっていうか、トップのまま最初から最後まで維持できてないっていうか。
インタビューとかでも「アイドルとしての苦悩」みたいなのを語ってた時期だから、色々と思うところがあったんでしょうなー。
でも今は、むしろNickが全員を引っ張っていってるような、そんな雰囲気を感じる。


アコースティックのコーナーも入ってて、10000Promisesとか歌ってしまっていて!
懐かしすぎるなぁ。コンサートでこの曲近年歌わなかったからね。
でも、BSBと言えば、アカペラといえば、私の中では永遠にEnd of the Roadなんだよなー。
これまた歌ってほしいなぁ。上手だなぁー。



The OneもI want it that wayも歌ってるけど、若干アレンジがなぁ。
まぁ、マイナーチェンジは必要なんだろうけど、The Oneはやっぱりミレニアムツアーの時のダンスが一番良かったなー。


昔のことを思い出しつつ、Yちゃんとあーだこーだと言いながら見て楽しかったー。


で、BSBのドキュメンタリー映画がついに来年公開だよー!(予告)
Justin Bieberが数年前にドキュメンタリーやってから、業界の人が売れることがよくわかったらしく(笑)1DもKaty Perryもやって、最近の流行りなんでしょう。
情熱大陸的な感じになるのかなぁーと予想。
BSBのいい時も悪い時もファンをやってきたから、それが一つの映画としてまとまるのは嬉しい。
是非、綺麗にまとめるんじゃなく、色々と包み隠さず語る映画になっててほしいなと思います。

是非、日本の映画館でも公開をお願いします!
ついでに、宣伝来日もよろしくお願いします!

ランキングに参加しています!押していただけると嬉しいです♪

0 件のコメント:

コメントを投稿