2013年7月5日金曜日

音楽とグラスゴー

グラスゴーという土地は、スコットランドの中でも特に有名だと思う。

それは、色んなバンドがグラスゴーから生まれているから!!


最近知ったんだけど、マンチェスター・ユナイテッドといえばこの人!


サー・アレックス・ファーガソンもグラスゴー出身らしい。嬉しい
(関係ないけど)


バンドとしては、日本でも有名なものだと去年のサマソニにも出てた
(フランツは前日発表とかでグラスゴーの小さなクラブに演奏しに来ることが結構ある)



グラスゴーには演奏する場所がたくさんあるし、こうして有名な人も出ているおかげで、音楽活動が盛んな街。


そして、特に自慢したいのが、女性アーティストのエミリーサンデー


オリンピックでも歌声を披露したこの方、実はグラスゴー大学の医学部出身!
(私は医学部じゃないけど)先輩にあたる。嬉しい。
在学中から音楽活動をしてて、でも医学部も結構ちゃんとした成績で卒業したらしい。

グラスゴー出身ではないんだけど、スコットランド出身で、もちろんツアーではグラスゴーに来てくれる。


先日、あるイベントでグラスゴー大学の学長と話す機会があったんだけど、毎年「うちの学生に向けて、ゲストスピーカーとしてあなたの経験を話してくれませんか?」とオファーして、毎年快くOKしてくれるらしいんだが・・・お仕事が忙しすぎて、毎年あと一歩のところで実現しないらしい。

今年は是非!と学長も気合いが入ってたけど、私がいる間に是非お願いします(笑)

あれ?スコットランド出身なのに、全然訛ってないね!なインタビューはこちら
有名な曲はNext to me


そして、最近グラスゴー出身として話題を集めているのがCHVRCHES(チャーチズ)
早速今年のサマソニにも行くらしい。
(ホント、サマソニってなんでこんなにすぐ売れてる人呼べるの?笑)


以前紹介したSXSWでも披露して、大人気だったらしい。
なんといっても、このヴォーカルのLaurenがモデルみたいに可愛い。そして、期待を裏切らない可愛い声で歌ってくれる(笑)

サウンドは、エレクトロポップとカテゴリーされるらしい。
Recoverという曲が一番有名というか、どこでもかかってる。(こちら)

サマソニ行く人、見ておいた方が良いと思う。
そのうちもっと有名になって「見たんだぜ」って自慢できると思う。


ランキングに参加しています!押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ

にほんブログ村 海外生活ブログへ



2 件のコメント:

  1. とても魅力的な記事でした。
    また遊びに来ます!!

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!是非、また読みにきてください。

      削除