2013年6月4日火曜日

弾丸ロンドン旅行 for MUSE

先々週の話になってしまうけれど、昨年10月に引き続き、MUSEのコンサートのため「だけ」にロンドンに上陸したので、その時の話を。


グラスゴーからロンドンまでの道のりは遠い。

・深夜バスの1回しか休憩を挟まないタイプで6時間半
・電車は、だいたい途中エディンバラ(主にイングランドからのスコットランド玄関口)で乗り換えて合計6時間。
・飛行機で1時間。

飛行機で行けばいいじゃん!と思われるかもしれないけど。
国内線とはいえ少し早めに行かないといけないし。
家→空港+空港→ロンドン中心地の距離や値段を考えると、場合によっては高いので。


今回は諸般の事情で日中バスを利用したけど・・・。
渋滞に巻き込まれ、9時間半(途中30分×2の休憩含む)のところがほぼ11時間の旅になった。
超絶疲れたので、もう絶対日中のバスは使わないことを決意した。


私は毎回電車で帰ることにしているけれど、電車はいい景色の所を通るし、新幹線並みに速かったらいいのにな・・・と思うことはしょっちゅうだけど、快適なのでオススメ。


まぁ、そんなわけで、遠いし、ロンドンには滅多に行かない。
むしろ留学スタートしてから、昨年10月と今回の2回のみ、MUSEのためにしかロンドンに行ってない(笑)


大学もバイト先も仕事先も東京だった私。
ロンドンに行く直前に母親から

「グラスゴーに住んでもう『田舎者』になっちゃっただろうから、ロンドンでは『お上りさん』にならないように注意しなさいね」

と、メールがきて

「何言っちゃってんの、お母さん!」

と思っていた。


結果、バスがロンドン中心地に近づくにつれて、あまりの「都会さ」にあわあわ・・・。

うわー・・・・都会だ・・・人も多い、お店も多い。
お母さんは正しかった(笑)




Borough Marketを巡り・・・。




カンガルーをそもそも「食べる」という概念がなかった・・・。
「食べていい動物」だと思ってなかった。


大好きなFortnum&Masonに開店と同時に紅茶を買いに行き。
お店の紅茶マスターのお兄さんとアツく紅茶を語り、お兄さんオススメも含め大量購入。

(家族の皆様、こちらがもうすぐ届くと思います)

日本にも店舗があり(HP)購入できるので、紅茶好きの方も、そうでない方も是非。
ここのアールグレイが世界で一番美味しいと私は信じている(笑)


天気も終始完璧な晴天で、一度も雨にあうことなく、さらに暑いくらいの気温。
絶好なコンディションで野外コンサートだった、MUSE@Emirates Stadium(サッカーのアーセナルの本拠地)を堪能。


久しぶりに友達にも会えて、大都会ロンドンを少し満喫して終了。
グラスゴーに着いた途端、雨。お決まりのコース。


やっぱりロンドンにいると、道ゆく人が喋っているのが「British English」なので、私には相当な違和感。

もちろん、グラスゴーの道ゆく人が全て「Scottish English/Accent」なわけではないけれど、大体皆さん訛っているので、ロンドンであまりに「ちゃんとした英語」に囲まれると、ちょっと恥ずかしい気持ちがする(笑)

そういう私は、American+British+ちょっとScottish Accentらしいので、人のこと批判できないのだけど(笑) 


ランキングに参加しています!押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村)

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 文系大学院生へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿