2013年5月25日土曜日

ジャニーズはヨーロッパ進出すべきである。Part 2

前回からの続き。

偶然知り合った、このウェールズ女子のエマ。

きっかけは、嵐の松本潤主演の「花より男子」で、わざわざAmazonで嵐のDVDを日本から取り寄せで購入したほどの大ファン。
日本には行ったことがないものの、いつか必ず日本でコンサートに参加したいと思うほどの熱狂ぶり。


おぉ、10年ほど前、Backstreetboysのコンサートに参加できるなら、すぐにでもアメリカに行きたいと思っていた私と同類だ(笑)


嵐をきっかけに他のジャニーズにも興味を持ち、「花より男子」の韓国版をきっかけに韓国映画やドラマ、K-POPにも精通している。
嵐が一番好きで、櫻井翔くんが好みのタイプらしい。


「先週放送された、翔くんのドラマは見た?」

と、最新の嵐情報にも詳しく、日本にいる私の嵐ファンの友達と喋ってるんじゃないかと思うくらい、ただ英語に置き換わっただけで、話している内容は一緒。


ジャニーズはアジア進出してるし、だからこそ台湾の友達なんかは嵐の歌も歌えるくらい、大ファンじゃなくてもよく知っている。

ただ、イギリス人が嵐を好きだと言うのは(偏見かもしれないけど)信じられなくて、どうして好きなのかと聞いてみた。


エマいわく、

・櫻井くんのようにアイドルでありながらドラマや映画にも出演し、さらにニュースキャスターや、司会業もこなすという姿は、イギリス人アイドルにはあり得ない。

・嵐のコンサートのDVDにも収録されている、火や水を使った演出、フライングでの登場は、[Health&Safety]という水戸黄門でいう印籠並みに威力を持ったイギリスのルールのおかげで、イギリスのコンサート会場で実現するのはほぼ不可能。

→つまり、One Direction(イギリスの大人気グループ)には不可能なことを嵐はやってる!


そんなにイギリス人が熱心に嵐とジャニーズの良さについて語ってくれるとは・・・。


さらに、エマは昨年末にロンドンに来たK-POPのBIGBANGのコンサートにも参加するためにわざわざロンドンに(グラスゴーから電車で6時間!!)。

会場はウェンブリーアリーナ(12500人収容)で、即完売だったらしい。

BIGBANGのコンサートでは、お客さんの半分は完全にヨーロピアンだったらしい。
しかも、少なくともエマが会場で話した子達は、スウェーデン、デンマーク、ドイツなどなど、ヨーロッパ圏内から「わざわざBIGBANGのために」ロンドンに来た大ファンだったらしい。


すごいぞ、BIGBANG!!(笑)


エマによると、日本のアニメと同じくらい、ジャニーズやJ-POPはヨーロッパで人気があり、もし嵐がイギリスに来たら、ウェンブリーアリーナを完全にヨーロピアンで埋め尽くすことができる。BIGBANGよりももっと人を集められる!

もし嵐がパリに行くって言うなら、私はパリまで行くし、絶対パリにヨーロッパ中からファンが来ると思う!

なんで、ジャニーズはヨーロッパに来ないの?人気があるのを知らないの?

と、言われた。


日本にいる嵐の友達に伝えたところ、最近TVでイタリアから嵐のコンサートのために来た女の子達が出ていた。と言われた。


嵐、ヨーロッパ行けるんじゃないの?!


もちろん、海外進出は大きな壁があるし、失敗してる邦楽アーティストもいるし、お金もたくさんかかることだから、安易には事務所も決断できないと思うけれど。

でも、Pafumeも今度イギリスに来るし、きゃりーぱみゅぱみゅなんかはアメリカやヨーロッパで大人気なんて話も聞くし、ジャニーズも日本と同規模は無理でも、結構集客できると思うんだけどな。


エマと話していて、以前読んだWiredに書かれていた、K-POPの世界進出の記事を思い出した(記事はこちら)


ランキングに参加しています!押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログ スコットランド情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村)

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 大学生日記ブログ 文系大学院生へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿